直感

成功法則

直感
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

直感

ある人と話をしました。

彼はこう言いました。

「俺は、直感を信じる。

 いままでそれで上手くいってきた。

 だからこれからも直感を大事にしたいと思っている。」
 
なるほど。

直感は大事です。

彼の言うことは理解できます。

でも、それだけでは足りないと思いました。

原則として「直感は正しい」と私も思っています。

そこには、天からのメッセージがあると考えているので、

そう思ったこと、感じたことは、大事にしています。

それで何度も救われてるし、天を信頼することが開運だと思っていますが、

反面、直感ほどあてにならないものはありません。






だって、よくよく考えれば直感って、

根拠もなく「そう思った」だけなのですから、

言い方を変えれば、「気まぐれ」「思いつき」「なんとなく」であり、

不安定極まりなく・・・。

それを絶対視するのはとてもリスキーであることはわかるはずです。






夢の実現とか成功って、基本、設計図とスケジュール管理ですので、

「思い付き、気分、なんとなく」で達成できるものではありません。

ち密な計算があって、正確な実行力の上に成り立つものですから、

「直感を信じる」だけでは不安定さは消えないのです。








私にとって直感は、決断する時の判断基準です。

やるかやらないか、YESかNOか、右か左か・・・。

そこは、直感でどちらかを選びますが、

やみくもに信じているわけではありません。






占い師ですから、未来を予測するのが仕事ですが。

Aを選べばこうなる、Bを選べばこうなる・・と、

選択の結果を予測していて・・・。

でもそこには「道理」があって、

その「道理」というのが、占いの根拠ですから、

直感に、根拠が結びつかない場合、再検討をすることにしています。







いくら直感と言えども、そこに因果の法則が働く以上、

間違えた場合、間違った結果になるだろうし、

その結果には責任をとらなくてはなりません。

根拠のない行動では、根拠のない結果しか手に入りません。

地に足を付けるためにも、直感だけで判断してはダメだと思っています。








直感は正しいです。

でも、その正しさの理由があるはずなのです。

それを見つけて確信できるまでは、慎重に行動するべき。

とくに、方針転換とか、予想外の案件とか、不測の事態とか、

最初の計画から外れる場合、再計画できるまで保留にしたほうがイイ。








思い付きや、気分で行動したために、

これまでどれくらい損してきたか・・。

よく考える必要があると思います。






本当の直感には、見えない根拠が隠れています。

それを具体化できるか否か・・が。

信じていいい直感と、そうでない直感の分かれ道・・。

上手くいくかいかないかの差になるよな気がします。、







直感で生きる。

それは素晴らしいことです。

たぶん、ほとんど正しい。

でも、その直感を腹に落としてください。

確信に変えましょう。

そして決断する。





このプロセスを経たとき、

その直感は正しい道となります。

直感は天からの贈り物。

しっかりと受け止めて活用しましょう。




5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!