好きなことを仕事にする

人間関係

好きなことを仕事にする
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

好きなことを仕事にする

「好きなことを仕事にする」の意味を勘違いしちゃダメだ。

世界中の全員が、「自分の好きなこと」だけをやってたら、

世の中は回らなくなってしまう。

イヤなことでも、やらなくちゃならないことだってあるし、

むしろ、そういう仕事の方が大事だったりする。





「好きなこと」ってのは「仕事」のことを指しているんじゃなくて、

ホントは、必要とされたときに感じる「満足感」・・・。

やった仕事ことを認められたときの

「うれしい気持ち」を指しているんじゃないのか?






「好きなことを仕事にする」の裏には、

「認められること」が含まれているはずです。

というか、誰からも認められない、必要とされないならば、

それはただの自己満足でしかなく、

仕事(お金をもらう)にはなりません。







もし、あなたの好きなことが、

誰からも必要とされていないなら

それは仕事じゃなくて、趣味です。

趣味は、お金をもらうものではなく、払うもの。

仕事とは正反対の位置にあります・・。







勘違いしちゃダメだ・・と言うのは、

自己満足の「好き」は、そもそも「仕事ではない」ということ。

仕事はあくまでも、必要としてくれる人がいてこそ成り立つし、

誰かに感謝や役に立ってはじめて仕事になります。







自分が「何が好き」かを考える時、

やりたいこと、やれることを考えるだけではなく、

どうすれば認められるか、

褒められるか、役に立てるか、

感謝されるか、必要とされるか・・・等々。

そういう評価や見返りがあったとき、

自分がどれだけ喜びを感じることができるか・・

それが重要なんだと思います。








きつい仕事、汚い仕事、危険な仕事、

そういう仕事あります。

はっきりいって誰もやりたがらないイヤ~な仕事だってある。

だけど、そこに「やりがい」があって、「使命感」が持てるなら、

その仕事には「好き」が含まれているのです。






誰からの感謝もないかもしれないけど、

縁の下の力持ちになって支えているんだって自負が持てれば、

それはそれで「その仕事が好き」だといって良いし、

苦しい、疲れる、危なくても、

喜んでくれる人の顔が想像できるなら、

それはそれで、「その仕事に満足している」といって良いのです。







特にそれが好きというわけではないけれど・・・、

どうしても、その仕事がやりたいというわけではないけれど・・、

達成感とか、充実感とか、使命感とか、

仕事の内容そのものよりは、必要とされている実感や

誰かがやらなくてはという使命感を感じられるなら、

そういう感情そのものが「好き」なはずです。







好きなことを仕事にするというのは、

そういう意味も込めて考えなければならないわけで・・。

自分の本位の好きではないのです。






認められたときの「うれしい気持ち」

そういうものがあるかどうか。

誰にも気付いてもらえなくても、

「自分がやらなきゃ」という使命感が持てるかどうか・・。









好きなことを仕事にする・・と言うのは、

やりがいを持てることを仕事にする・・と、同義。






好き=やりがい





つまりは、こういうことなんだと思います。

たった1回、5分の申請で”ほったらかし”で収入が入る〇〇とは・・・
1
  • 9割の人がまだ知らない150%利益の〇〇とは
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。